目の下、目元のくすみは化粧品では改善できない?

目の下、目元のくすみは化粧品では改善できない?

-目の下、目元のくすみとは?
目の下、目元のくすみは、くまや目元のたるみが
原因で起こるといわれています。

 

-目の下、目元のくすみの原因には?

 

くすみ→クマが原因になっている事があります。
目の下のクマの原因と種類は大きくわけると3種類あります。
・青グマ・・・睡眠不足や血行不良によっておこるクマ
・茶グマ・・・色素沈着でしみ、またはくすみなどによっておこっているクマ
・黒グマ・・・老化などによる皮膚のたるみ等によっておこっているクマ

 

くすみの原因は血行不良が原因で起こるといわれています。
血液やリンパの流れが悪くなることで、必要な栄養素が行き渡らなくなり
肌の代謝が遅くなります。また、加齢や疲労・ストレスによる血流の減少で
血液に含まれているヘモグロビンの濃度も減少し、赤黒く見えてしまい
特に目の周りの皮膚は薄いので、それが黒くみえてしまう事があります。
また、肌の代謝が悪くなることにより、老廃物が排出されず、肌表面の角質層に
溜まってしまいます。この溜まった角質細胞が肌をくすんでみせることが
原因だといわれています。

 

-メイクだけではない目の下、目元のくすみの改善方法
ストレスや、睡眠不足など血行不良を起こす事はさけて、血液、リンパの流れを
良くするマッサージ等を行う事で、血行不良などでおこる青クマなどは
改善が期待できます。クリーム等で乾燥を防ぐ事も必要です。
色素沈着などによっておこる茶グマは、色素沈着等を薄くするクリーム等
があるので、それを使用するという方法もあります。
ただ、目の周りの敏感な所ですので、使用には注意が必要です。

 

コンシーラーやファンデーションなどのメイクでかなりくすみが
解消する場合は、青グマの場合が多いですが、茶グマや黒クマの場合
メイクでも隠しきれないことが多いです。

 

また、上記3つのクマが混合してくすんでしまっている場合もあります。
いろいろ試しても改善が見られない場合は美容皮膚科等で相談して
治療する方法もあります。